ぴかぴか(新しい)バンクーバー滞在記、ブログの目次はこちらぴかぴか(新しい)

2009年06月17日

ロウヒード駅【Lougheed Station】

日曜日にバイト先の板前さんから食事に誘われて、行ってきました。
初めて来たロウヒード(Lougheed Station)近くにショッピングセンターがあるので実際に駅の名前はLougheed Town Centreと書かれています。
The Bay, H & M, London drugs, SafeWayなどがありますね。
J's house in Coquitlam.jpg J's house in Coquitlam (1).jpg

9855 Austin Road
Burnaby, BC V3J 1N4
(604) 421-3131‎
公式サイト


View Larger Map車(セダン)Checking your direction

ここにはバスターミナルがあります。

Bay1:097 B-Line Lougheed Station/Coquitlam Station時刻表
Bay2:152 Lougheed Station /Coquitlam Station時刻表
Bay3:151 Lougheed Station /Coquitlam Station時刻表
Bay4:101 22nd Street Station/Lougheed Station時刻表
Bay5:110 Metrotown Station/Lougheed Station時刻表
Bay6:112 Edmonds Station/New Westminster Station/Lougheed Station時刻表
Bay7:136 Brentwood Station/Lougheed Station時刻表
Bay8:C24 Port Moody Station/Lougheed Station時刻表
Bay9:156 Lougheed Station/Braid Station時刻表
Bay10:157 Coquitlam Rec. Centre/Braid Station時刻表


ランチを準備する余裕がなかったとのことで、水車屋という日本料理屋で寿司を頂いた。

ビールとさしみとご飯、味噌汁を注文。ご飯と味噌汁を刺身と同じタイミングで持ってきてほしいと聞いたら
作っている担当が別々だからできないようなことを言われる。
「じゃあ言いや。」と言ったらご飯と味噌汁とビールが先に出てきた。

もうわかるでしょ、この店の店員が日本人じゃないってことが。

ご飯と味噌汁だけでどうやって食べる?

いわゆる

イミテーション・ジャパレス(Imitation Japanese Restaurant)ってやつです。

味は値段の割りに良かったが、このような店には二度と行きたくありませんね。

その後、

レストラン自宅にお邪魔して、おつまみと日本酒をいただく。
J's house in Coquitlam (10).jpg
久しぶりにこのような日本食を食べる、特にひじきの煮物はカナダで見たことがない。

私が持っていった手土産はこの日本酒、こんなので$19.75も取られてしまう。
J's house in Coquitlam (2).jpg

かなり大きな庭です。
J's house in Coquitlam (9).jpg J's house in Coquitlam (3).jpg J's house in Coquitlam (8).jpg J's house in Coquitlam (5).jpg
一番右はdigitalis(ジギタリス)
J's house in Coquitlam (4).jpg J's house in Coquitlam (6).jpg J's house in Coquitlam (7).jpg
左はキキョウそれ以外はよくわからん。
このブログはランキングに参加しており、1日1回のクリックがランキングに反映する仕組みになってます。このブログが役に立った、または楽しんで頂けたらクリックお願い!

↓↓↓クリックお願いしまするんるん↓↓↓



反応がない場合は↓のアイコンを、 デス。
人気ブログランキングへ にほんブログ村 海外生活ブログ カナダ情報へ
にほんブログ村 カナダ留学ス クール.com
右⇒サイドバーにあるアンケートもよろしくお願いします!
飛行機旅行の準備をされている方へ
海外旅行傷害保険の申し込みを考えている方に朗報です。海外旅行傷害保険付の三井住友VISAカードがなんと初年度年会費無料(一部割引)です!(通常1,312円の年会費が初年度無料になります。)そして留学をお考えの学生さん、“在学中は無料”です!!!もちろん旅行先のショッピングはカードでスマートに。私はバスの運賃を払う以外はすべてカードで済ませます。日本のコインより細かくて使いずらいですし、財布が重くなることが嫌なので。わざわざ現金を持ち歩く必要がありません。万が一の場合も“海外旅行先で日本語サポート”のサービスがあります。心強いですよね!
期間限定!最短1週間で発行の三井住友VISAカードはこちら!

季節や訪れる場所によって異なりますが、カナダは夏でも朝夕はかなり冷え込みますバッド(下向き矢印)。長袖のシャツやセーター、フリースなどは必ず用意しておきましょう。秋から冬にかけては天気があまり良くありません、曇りや雨がほとんどです。レインコートや折りたたみ傘も必要ですね。下にある私のおすすめのアイテムもぜひ参考にしてください!

おみやげなら事前オーダーで、かさばる荷物・お土産も気にせず手ぶらでラクラク!
posted by JINさん at 13:43| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
その他カナダに関する情報はこちら! 人気ブログランキングはこちら!
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。